手ぬぐいで作る エコバッグ!

2020年7月より始まったレジ袋有料化!
出回るレジ袋の量が減ったとはいえ、現在もまだまだビニール・プラスチックに溢れています。
今では市販のエコバッグもたくさん流通していますが、そのほとんどがナイロン製。
ナイロンはプラスチック素材でできているため使い捨てではないものの、プラスチックの使用を完全に控えることはできません。

そこで、ぜひおすすめしたいのが手ぬぐいを使ったエコバッグです。

手ぬぐいでつくるエコバッグは、ビニール・プラスチックを使うことがないため
地球環境に大変優しく、耐久性も充分ございます。
汚れなどが目立つようになってきたら、雑巾にして使い切ることも可能です。

最後まで地球にやさしいエコバッグ。
世界に一つしかないオリジナルデザインで、ぜひ一度作成してみてはいかがでしょうか?

■用意するもの

  • 手ぬぐい生地 約90p
  • 裁縫道具(糸・ミシン・ハサミ)

■作り方

手ぬぐいを半分に折る。
1.まず、手ぬぐいを半分に折ります。
持ち手部分をカット。
2.サイド10cm程を残して、生地の真ん中を切り抜きます。
ほつれ止め加工。
3.切りっぱなしのため、ほつれ止めの加工をします(バイヤステープや三つ巻加工など)。
三つ巻加工のため角に切れ目を入れる。
4.三つ巻の加工の際は、角に切れ目を入れると加工しやすくなります。
サイドを縫い合わせる。
5.再び半分に折った状態で、持ち手の下あたりから底に向かってサイドを縫い合わせます。反対側も同じように縫い合わせます。
生地を裏返す。
6.生地を裏返します。
生地を折り込む。
7.マチをつくるため、持ち手部分から底に向かって生地を折り込んでいきます。
反対側も織り込む。
8.反対側も同じように折り込みます。
折るとこのようになります。
9.折るとこのようになります。
底を縫い合わせて完成。
10.最後に底を縫い合わせて完成です。

動画バージョンはこちらから↓

手ぬぐい 商品・価格

(値下げしました)

文規格 白生地    1疋(ひき・約33cm×約20m)
価格:2,400円(税込)
取数:22枚で一枚約91cmにカット可能
手ぬぐい文規格の注文画面へ移動する
岡規格 白生地    1疋(ひき・約35cm×約21.5m)
価格:2,700円(税込)
取数:24枚で一枚約90cmにカット可能
手ぬぐい岡規格の注文画面へ移動する
特岡L規格 白生地  1疋(ひき・約37cm×約24m)
価格:3,400円(税込)
取数:26枚で一枚約92cmにカット可能
手ぬぐい特岡L規格の注文画面へ移動する
人気商品!
無蛍光 岡規格 白生地 1疋(ひき・約35cm×約21.5m)
価格:3,000円(税込)
取数:24枚で一枚約90cmにカット可能
手ぬぐい無蛍光岡規格の注文画面へ移動する
シルケット加工 特岡L規格 白生地 1疋(ひき・約36cm×約24m)
価格:5,200円(税込)
取数:26枚で一枚約92cmにカット可能
手ぬぐいシルケット加工岡規格の注文画面へ移動する

柄手ぬぐい 商品・価格

柄手ぬぐいを使えば縫うだけでオシャレなエコバックに!

10枚1セット
価格:3,000円(税込)
柄手ぬぐい10枚1セットの注文画面へ移動する
5枚1セット
価格:1,600円(税込)+送料198円
柄手ぬぐい5枚1セットの注文画面へ移動する
3枚1セット
価格:1,000円(税込)+送料180円
柄手ぬぐい3枚1セットの注文画面へ移動する
柄×白無地手拭セット
価格:420円(税込)+送料180円
柄手ぬぐい と 白無地手ぬぐい 2枚1セットの注文画面へ移動する